関西SPORTS.COM

  • 関西SPORTS.COMトップへ

-天気予報コム-

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

レベルアップ〜新しい課題に向けて〜

新2回470クルーの森です。

本日は、午前Ave.2m/s〜3m/sの南西の風、午後はAv.5m/s〜6m/sの西風の中で練習を行いました。

午前は風がなく、待機している間に山本悟テクニカルコーチにはミーティングと、470級、スナイプ級に分かれて各艇の仕組みについて実際に艇を並べて指導していただきました。

470級では、トラッピーズの長さやカーの高さなどを説明して頂いたところで少し風がでてきたので出艇し、練習を行いました。

午前午後ともに、1位だった艇が一番最後に出発するという方式でレース練習を行いました。
私は村松先輩と乗せて頂いたのですが、その時にジブが引ききれない理由がロールの後ジブを1度に引く量が少ないことがわかったので、今後の新たな課題としました。
470チームでは練習内容をビデオ撮影し、艇庫でのフィードバックを行なっています。
その時の練習の中でできた課題を瞬時に確かめることができるのでとても効果的だと思います。

午後はレーザー出艇でしたが、午前と一転して風のわりに波が高く、乗定位置を後ろにしても波に流されてティラーがブレてしまうことが多々ありました。
オーバーパワーになってしまうため、メインシートをブロックtoブロックまで引くことはできませんでしたが、いろいろな角度を走ってみることで、どのくらいスピードが出るのか、どこから風が吹いているのかを体感することができ、とてもよい経験となりました。
470においても、ピッチングを抑えるにはクルーとスキッパーがなるべく至近距離で乗ることにより、重心が中央に集まり揺れを最小限に抑えられるなど、様々な反省がなされました。

ひとつできることが増えるとまた新たな課題が生まれ、今までよりもさらに上へ上へと求められるようになり、自分の成長を自分が一番に感じています。
どんどん上を目指して、堂々とクルーができるように
努力していきたいと思います!

本日は大辻監督、村尾ヘッドコーチ、山本悟テクニカルコーチ、堺さんが指導に来て下さりました。
大辻監督、村尾コーチ、山本悟コーチにはレスキュー艇、坂井さんには470に乗って指導していただきました。貴重なアドバイスをありがとうございました。

2017年2月25日 (土)

課外活動表彰式


新三回マネージャーの交河です。

今日は課外活動表彰式が行われ、我々ヨット部は会長賞を頂きました。

Img_8280


この賞を頂けたことを励みに、今後さらなる成長をしていきたいと思います。
そして、私たちがヨットを集中してプレーすることができる環境を作ってくださっている甲南ヨット部のOBの方々や甲南大学の関係者の方々への感謝の気持ちも忘れず、また来年もこの賞を受賞できるよう日々練習に励みたいと思います。
懇親会では、カフェパンセにて美味しい食事を頂きました、ありがとうございました。

Img_8278



最近は寒さも和らぎ気温が暖かい日もありますが、海中は逆にとても冷たくなっており、風も強弱が激しく、ヨットをプレーするには少し危ない環境になっています。マネージャーとしていつも安全を第一に考えていますが、この時期はさらに意識してその時々で最善の行動を取り、プレイヤーをサポートできるように明日からの練習も頑張っていきたいと思います。

2017年2月24日 (金)

様々な風域での練習


新2回生470スキッパーの村松です。

本日は、午前はAv.7.8m/s〜10m/sの南西の風、午後はAv.1.2m/s〜5.6m/sの北風の中で練習を行いました。

午前はかなり風が強く、沈する艇やトラブル艇が多かったため、練習予定であった回航練習ではなく帆走練習を行いました。
帆走練習を行う中で、私はブローでヒールしてしまうことがあり、まだブローに対応しきれておらず、一つ一つ前もって考え行動すべきであると改めて感じました。

午後は回航練習を行いました。風がかなりブローの差があるシフティーなものであったため、次々と臨機応変に乗り方を変えていかなければいけませんでした。
そういう風の中で動作練習を行うことは、様々な風域に対応するための非常に良い経験になったと思います。
また、回航練習の中でもタックやジャイブの動作を中心としたり、マークを回る際の動作を中心とするように、一つ一つ目的をもって練習に取り組むことができました。

そして、今日は朝から前線が通過する予報で、午後から北風に変化したということから天気が不安定になるかもしれない、と予想しておくべきであったことを学びました。
私は、前線についての知識がなかったため、その情報を予測することができなかったため、危険を伴う海のスポーツを競技するにあたって、天気の知識について学ぶ必要性を改めて感じました。

今日は尾崎コーチが来てくださり、レスキュー艇から指導して頂きました、ありがとうございました。

2017年2月22日 (水)

春休みの練習スタート


新二回生470クルーの増田です。

本日は、午前はAv.1m/s、午後はAv.3m/sの西の風の中470は練習を行い、スナイプは艇の整備を行いました。

練習の内容は、470とレーザーに分かれ470には経験の豊富な上回生、レーザーにはまだ経験の浅い新二回生が中心で乗り、基本動作の確認を行いました。

470の練習では、自分の動作を客観的に見れるようするため、マークの回航やタックの動作を撮影し、ミーティングの際に他の人と自分の動作の違いを明確化させ、課題を見つけました。

Img_8255_2


またレーザーの練習では、上下マーク回航を行いました。私は午前午後とレーザーに乗ったのですが、風が全くない時はどこから風が吹いて来ているのかを把握するのに頭がいっぱいになってしまい、ヒールバランスなど細かいところが疎かになっていたため、このような時こそ落ち着いて考えて動くことが大切だと実感しました。
午後は少し風が上がり、マークの距離を午前よりも長めに取った回航練習を行いました。回航の時の権利主張をどのタイミングでするべきか、具体的にどのような権利を主張したらいいのかなどがまだはっきりと分かっていないため、今後のクルーとしての課題としてこれからの練習に取り組んで行こうと思いました。

Img_8256



オフが開け春休みの練習が始まりましたが、1つ1つ課題をクリアしていき、スキルアップしていきたいと思います。

年間レース日程とお知らせ


【年間レース日程】

5月4日 (木・祝) 5日(金・祝)
関西学生ヨット春季選手権大会

6月3日(土)4日(日) 
第1回ポイントレース
 
6月17日(土)18日(日) 
関西470選手権・スナイプポイントレース
 
6月24日 (土) 25日(日)
関西学生女子ヨット選手権大会

7月1日(土)2日(日)
関西学生ヨット個人選手権大会
 
8月10日 (木)〜13日(日)
全日本学生ヨット個人選手権大会@海洋YH
 
9月2日(土)3日(日)
関西学生ヨット夏季選手権大会
 
9月14日(木)〜17日(日)
全日本学生女子ヨット選手権大会@葉山港
 
9月22日 (金) 〜 24日(日)
関西学生ヨット選手権大会

10月31日(火)~11月5日(日)
全日本学生ヨット選手権大会@若狭和田マリーナ
 
11月25日(土)26日(日)
関西学生ヨット新人選手権大会


お忙しいことと思いますが是非ハーバーに足をお運びいただきたいです!
応援よろしくお願いいたします!


【お知らせ】

こちらのeo blogが3月31日でサービスを終了してしまうということで、
ブログを引越しすることになりました。
引越し先はまた後日ブログでお伝えさせていただきます。

新幹部・指導陣紹介

新3回生マネージャーの三谷です。

遅くなりましたが、新幹部と指導陣を紹介致します。

主将 : 井阪雅仁 (新4回)
副将 : 上野智央 (新4回)
主務 : 三谷日向 (新3回)
会計 : 南博之伸 (新4回)
副会計 : 羽室有彩 (新3回)
470リーダー : 上野智央 (新4回)
スナイプリーダー : 南博之伸 (新4回)


MD : 舟元章
幹事長 : 長瀬傳
監督 : 大辻眞一
副監督 : 福田大樹
ヘッドコーチ : 村尾淳一
コーチ : 尾崎玄弥
コーチ : 田中裕介
コーチ : 根本純菜
コーチ : 田染奈穂
学連担当 : 上塚哲平
テクニカルコーチ : 山本悟


私は新3回生ですが、この代から主務を務めさせて頂くこととなり、わからないことだらけで既にたくさんのOBの方々に支えてもらっていると感じています。
マネージャーとしても主務としても部員のみんなを支えていけるように努力します。

新体制の甲南大学体育会ヨット部をどうぞよろしくお願いいたします!!


2017年2月19日 (日)

西宮神社参拝

新二回生マネージャーの森です。

本日より2017年度シーズンが始まりました。
2017年度も安全に練習が行えるよう西宮神社にて海上安全と、必勝祈願のご祈祷をしていただきました。オフが明け、今シーズンが始まるという決意を持ち各自がモチベーションを上げることができました。

参拝後、艇庫に移動し舟元会長、大辻監督、村尾ヘッドコーチ、田染コーチによる新チームの方針や新体制の説明をしていただきました。また柴田さんには食トレアンケートをしていただき、個人の体重や食生活を見直し食(戦・選)力を鍛える話をしていただきました。
また、大辻監督、村尾ヘッドコーチには個別面談も行なっていただき部員の思いや考えを一人一人丁寧に聞いて下さいました。各自どのように成長しチームに貢献していくのかを再確認する機会をいただきました。ありがとうございます。

この一年間は大きく環境が変わる年だと思うので、私自身もマネージャーとしての自覚を持ちチームを精一杯支えていけるよう頑張りたいと思います。

今日は舟元会長、大辻監督、村尾ヘッドコーチ、田染コーチ、柴田さんが艇庫まで足を運んでくださいました。また、舟元会長、大辻監督、村尾ヘッドコーチには西宮神社での祈祷にも参加して頂きました。ありがとうございました。

Img_8210